−転職−やりがいを求めるなら、経理の仕事を!

転職を考えたら…おすすめホームページ

    経理職の転職について

    経理の転職は基本的に経験者を募集します。経験がある人は当然そのような求人に応募できます。しかし、一般企業で新卒で就職した人は、企業で偶然経理部に配属された人以外、多くは経理の経験はない筈です。では、どうやって経理職に就くのでしょうか。
    一番簡単な方法が、紹介予定派遣を利用することです。簿記1級の資格を持っていれば、実務経験がなくても未経験可での経理の求人はあります。簿記は2級までなら働きながら独学で習得できるレベルです。1級は学校に通いながらでないと難しいレベルです。ですので、まず簿記1級を合格して、そして紹介予定派遣で経理になります。そうすれば、実務経験が積めますので、その後また転職活動をすればよいのです。経理職は、比較的転職時の年齢制限が高い職種です。ですので、30代前半まで経験を積んでおいて、その後転職することも可能です。まずは、資格を取得し、派遣会社を味方につけて、紹介予定派遣で直接雇用を狙いましょう。または、とても小さな企業に入るという手もあります。大企業と違い、仕事ごとに部署が分かれていないので、色々な仕事を経験できるというメリットもありますが、経理だけをやりたい人にとっては他の仕事もやらなければならないというデメリットもあります。しかし、経験は積めます。頑張って下さい。

    転職情報お役立ちブックマーク

      Copyright (C)2017−転職−やりがいを求めるなら、経理の仕事を!.All rights reserved.